菅野よう子さんが監修した楽譜が買える件
スポンサーリンク
スポンサーリンク

譜面を探すのには一苦労

海外の映像作品だと、予算規模が大きく、世界的に有名なものであれば、映画音楽のスコアが販売されているなんていうことはよくありますが、日本の映像作品の劇伴となると、良くてぷりんと楽譜のようなところでメインテーマだけ販売されているという印象があります。サウンドトラックなんかも、最近だと、配信しかしないような場合や、DVDやブルーレイのおまけにしかならないなんていう場合があるようですね(非常に残念)。

スポンサーリンク

ちょっと角度を変えて楽譜を探してみた

https://meow.diamonds/instuments/

自分自身の勉強も兼ねて、譜面を探していたのですが、調べ方を変えてみたら思わぬところで見つかったというのが、今回の個人的な成果だと思います。いつもは、「作品名 オーケストラ 楽譜」みたいな感じで検索をかけているのですが、作曲家のウィキペディアを漁って見ていたら、たまたま菅野よう子さんが監修した楽譜が買えるサイトが見つかりました。上に貼ってあるリンクがそれです。

大河ドラマの「おんな城主直虎」のスコアや、天皇陛下の即位の式典の音楽などが買えるようになっています。ぷりんと楽譜とは違って、大河ドラマの曲はメインテーマ以外の曲もあるというのが珍しいと思います。

スポンサーリンク

今後、楽譜を探す上で注目しておこうと思う点

「日本の映像作品」に限定した上で、家にいながら譜面を入手するために、以下の点を意識しつつ探してみようかな〜ということを漠然と考えています。

①作曲家の関連サイトを探す

作曲家本人、もしくはその周辺の人が権利関係を処理して楽譜の販売を行うという機会があるかもしれないので、ウィキペディアやSNSなどを中心に映像音楽関係のスコアがないかを探してみるというのはアリかもしれないですね。今回のようなケースが十分にあり得ると思うので。

②作品名で探す

大河ドラマみたいに、作品によっては楽譜が販売されるという機会が全くないとも言い切れないので、興味がある作品があった場合には、これも継続していきたいと思います。

③よくスコアが販売されているサイトを探す

ぷりんと楽譜のようなサイトで、作曲者本人が監修に携わった譜面が販売されることが今後、あるかもしれないので、そうしたサイトをリストアップしておいて、定期的に見回りをしてみようと思います。面白い発見があったら、また何かの形で備忘録として残していくつもりです。

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
おすすめの記事