自主制作作品

自主制作した楽曲をこちらにまとめてあります。ご自由にご試聴ください。楽曲の概要は以下に記載しました。

1.Bossa Nova
打ち込みで制作したボサノヴァの曲

2.Dance
ダンスもののゲームで流れているような楽曲をイメージして作りました。

3.Rock
ロックのインスト楽曲を制作しました。

4.Nocturn
ショパンをイメージしつつ、ピアノと弦楽器でノクターンを作曲しました。

5.Hero has come
アニメなどでヒーローが登場するシーンをイメージしつつ、フュージョンの曲を制作しました。

6.The mystery has been solved.
古い刑事物のドラマで流れていそうなジャズの曲を書き、演奏してもらったものをiPhoneで録音しました。

7.残心〜Zanshin〜
東京藝術大学の音楽学部音楽環境創造科の入試の際に自己表現で用いた楽曲です。特殊奏法を用いつつ、打楽器のみで作曲した曲を録音してもらい、当日は空手の形を演舞しました。部屋の広さの関係で、フルで練習したのは、試験当日の朝の上野公園であり、掃除をしていたおじさんたちに「あの人、空手やってるよ」などと指摘され、恥をかきながらもなんとか乗り切ることができたのもこの曲のおかげなのではないかと思っています。

8.寄り道
藝大の1年生の時に書いたオスティナートを使ったピアノ曲です。

9.吾妻人のテーマ
卒業制作で『宇治拾遺物語』の中から「吾妻人生贄をとどむる事」という話を用いて5.1chによるオーディオドラマを制作しました。その際に、物語の終わりの部分で用いた楽曲です。尺八、ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロというちょっと変わった編成で作曲しています。2chにミックスし直しました。

10.Action Game
アクションゲームのテーマ曲を想定して作曲してみました。

11.The Beginning
刑事ドラマのテーマ曲を想定して作曲した疾走感のあるビグバンド編成の楽曲です。

12.雲外蒼天
歴史をテーマに、邦楽器も用いた和風オーケストラを作ってみました。

13.私の宝物
懐かしい思い出を振り返るようなシーンを想定しながら、シンプルなピアノ曲を書いてみました。